プロ野球の歴代投手!球速ランキング公開!

この記事をご覧頂き有難うございます。

プロ野球大ファンの管理人、daigomanです。

※2017年8月29日記事更新

先日、プロ野球オールスター2016のファン投票結果が発表されましたね。

その中でも、私が注目したいのは、

日本ハムファイターズの大谷投手の

163km超えに注目したいと書きました。

※大谷翔平選手の現在の最速は165kmです。訂正済み

そこで、ふと気になったのは

大谷投手以外にもプロ野球で160km超えをした投手はどのくらいいたのだろうか?

ということで、

今回はプロ野球で160km超えをした投手をランキング形式でご紹介したいと思います。

ピッチャー

ちなみに、私は野球はプレイする方も好きで中学までやっていました。

たまに、近くのバッティングセンターに行くのですが、

調子に乗って140kmとかに挑戦すると、かすりもしません・・・笑

140kmでも実際打席に立つと、かなり早く感じるのですが、

160kmというのは、一般人からすると恐怖でしかないですよね・・・。

管理人daigomanの息子の少年団チームメイトが

1年で球速が10km上がった方法!

ピッチング・スピードアッププログラム

スポンサーリンク


プロ野球 160km超え投手 ランキング

1位  165km  大谷翔平(日本ハム)   2016年

2位  162km  クルーン(巨人)     2008年

3位  161km  由規(ヤクルト)     2010年

    161km  スアレス(ソフトバンク) 2016年

161km  ドリス(阪神)      2017年

5位  160km  林昌勇(ヤクルト)    2009年

同位  160km  マシソン(巨人)     2012年

    160km  藤浪晋太郎(阪神)    2016年

以上がプロ野球で160km超えした投手です。

最近、大谷翔平投手が普通に160kmを連発するようになったので

あまり珍しくないように感じてましたが、

プロ野球で160kmを超えた投手は

これまでたったの8人しかいません。

さらに、日本人でいうと、

由規投手・大谷投手・藤浪投手

3人だけです。

改めて見ると、

いかに160kmを投げるというのが凄いことかというのが

よく分かりますよね。

偶然かもしれませんが、

全て右ピッチャーです。

因みに、左ピッチャーのプロ野球最速は

菊池雄星(西武)の157km(2015年)

菊池雄星(西武)選手は158km(2017年)を記録し左腕最速を更新しています。

のようです。

左ピッチャーというのは球速が出にくいのでしょうか?

一昔前であれば、

150kmを投げるピッチャーは

剛速球投手と言われていましたが、

今では150km後半を投げる日本人投手も

珍しくない時代になってきましたよね。

スポンサーリンク


ちなみに、球速世界最速は?

世界最速の記録はメジャーリーグでチャップマンという投手が

2010年に169kmという、

とてつもない記録を出しています。

この、169kmというのが、

人類最速だと言えます!!

チャップマン投手は、

WBCで日本と対戦したこともある投手で

日本のプロ野球ファンの間でも有名な投手ですよね。

そう言えば、チャップマン投手は左投げでした。

ということは、

先程の左投手は球速が出にくいというのは

当てはまりませんね。

※ちなみに、左投げの速球派が少ないのは・・・

そもそも、右投げより左投げの投手の数が圧倒的に少ないからだそうです。

なので、左投げの方が特別球速がでにくいという訳ではないようです。

スポンサーリンク


プロ野球で日本人はどこまで早い球を投げれるのか?

チャップマンの169kmは、

ちょっと次元が違う速度ですが、

大谷投手ならあと2~3kmくらいは球速更新できるのでは?

と個人的には思っています。

ですので、夢の165kmをオールスターで見てみたいですよね。

※大谷投手は2016年10月16日

クライマックスシリーズで165kmを出しました。

しかも連発・・・汗

でも、165kmとか出しちゃったら

今度は170kmまで行ってくれー・・・

って思っちゃいますよね・・・笑

管理人daigomanの息子の少年団チームメイトが

1年で球速が10km上がった方法!

ピッチング・スピードアッププログラム

【プロ野球を今より100倍楽しむ方法】

プロ野球を楽しむならスカパーが絶対にオススメな理由!




こんな記事もよく読まれています

野球世界ランキング最新2017版はいかに!気になる日本の順位は?

2017年シーズンに大記録を達成しそうな選手は?

2000本安打達成者一覧!本当の最速記録はやっぱりこの人!

プロ野球の永久欠番はどのような選手がいるのか?

プロ野球界の暗黙のルールが意外に多かった!

プロ野球選手の生涯収入が凄すぎる・・・。

プロ野球界の裏話!審判編!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. やきう厨 より:

    阪神タイガースの藤浪投手が160km/hを計測していました。2016年ですが、たしか広島カープとの試合でしたが、月日は覚えていません。また、日本ハムファイターズとのクライマックスシリーズでソフトバンクホークスのスアレス投手が161km/hを計測していました。藤浪投手は甲子園球場、スアレス投手は札幌ドームです。

  2. daigoman より:

    やきう厨様

    コメントありがとうございます(^O^)

    やきう厨様のおっしゃるとおり藤浪投手とスアレス投手は
    160kmオーバーを出していました。

    ●藤浪投手は2016年9月14日 広島戦 甲子園で160km

    ●スアレス投手は2016年10月14日 日本ハム戦 札幌ドームで161km

    でした(^ω^)

    記事の修正をしていますので、また見ていただけると嬉しいです。

    コメント&ご指摘 感謝しますm(_ _)m