プロ野球戦力外・現役引退選手のまとめ  2016年版

この記事をご覧頂き有難うございます。

プロ野球大ファン管理人の、daigomanです。

プロ野球2016年のペナントレースも残すところ

あと数試合となってきましたね。

今年は、

セ・リーグが広島カープ。パ・リーグが日本ハム

がそれぞれ優勝となりましたね。

両チームのファンの皆さん、本当におめでとうございます。

広島カープは25年ぶりの優勝

日本ハムは一時は首位とのゲーム差が11.5ゲーム差が

ありながらの、大逆転優勝と

両チームとも非常に印象に残る優勝になりましたよね

今後も、クライマックスシリーズ、日本シリーズ

まだまだ盛り上がっていくでしょうから、

プロ野球からはもうしばらくは目が離せませんね。

一方では、ちょっとさみしい時期でもあります・・・。

各球団、来年の戦力を強化するために、戦力外通告・現役引退選手

発表が始まります。

毎年、ドラフトやFAなどで新戦力を加入するので、

その枠を空けておかなかなければならないわけで・・・

実力社会であるプロ野球界なので、仕方ないことではあります。

そこで、今回の記事では

・プロ野球 戦力外・現役引退選手 まとめ 2016年

という事で、記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク



プロ野球 戦力外・現役引退選手 まとめ 2016年版 球団別

さて、早速ですが

2016年の戦力外・現役引退選手を球団別にまとめてみました。

※記事書き始めは10月1日ですので、その時点での状況を記事にしています。

都度、各球団から発表があり次第、追記していきたいと思いますので、

ご了承ください。

※  ※印の選手は育成選手

※  →は今後の予定

セ・リーグ

広島

戦力外通告選手

久本祐一投手(37)  01ドラフト4位(中日) →

中東直己外野手(35) 06大学生・社会人ドラフト5位 →

西原圭大投手(28)  13ドラフト4位

現役引退選手

倉義和捕手(41)

広瀬純外野手(37)

黒田博樹(41)

巨人

戦力外通告選手

矢貫俊之投手(32)   08ドラフト3位(日本ハム)

ウーゴ投手(27)    11育成ドラフト2位(ヤクルト)

阿南徹投手(32)    10ドラフト5位(オリックス)

土田瑞起投手(26)   11育成ドラフト2位 →育成契約の可能性

※田原啓吾投手(22)  12育成ドラフト1位

※高橋慎之介投手(22) 14育成ドラフト4位

※田中太一投手(23)  10ドラフト3位

※芳川庸捕手(23)   11育成ドラフト4位

※小林大誠捕手(22)  15育成ドラフト2位

※長江翔太外野手(24) 13育成ドラフト2位

※北之園隆生外野手(21)13育成ドラフト3位

※成瀬功亮投手(24)  10育成ドラフト6位 →育成契約の可能性

※田中大輝投手(24)  14ドラフト4位 →育成契約の可能性

※坂口真規内野手(26) 12ドラフト5位 →育成契約の可能性

※高橋洸外野手(23)  11ドラフト5位 →育成契約の可能性

※青山誠外野手(24)  13育成ドラフト1位 →育成契約の可能性

香月良太投手(34)   03自由獲得枠(近鉄バファローズ) →

加藤健捕手(35)    98ドラフト3位

現役引退選手

鈴木尚広(38)

退団選手

ガブリエル・ガルシア投手(27)

エクトル・メンドーサ投手(22)

カルロス・ペレス投手(24)

アブナー・アブレイユ外野手(26)

DeNA

戦力外通告選手

久保裕也投手(36)   02自由獲得枠(巨人)

阿部建輝投手(30)   12ドラフト5位

山下峻投手(25)    13ドラフト6位

長田秀一郎投手(36)  02自由獲得枠(西武)

萬谷康平投手(29)   13育成ドラフト2位

内村賢介内野手(30)  07育成ドラフト1位(楽天)

柳田殖生内野手(34)  05大学生・社会人ドラフト5位(中日)

井出正太郎外野手(32) 01ドラフト8位(ソフトバンク)

渡邉雄貴外野手(23)  11ドラフト3位

現役引退選手

三浦大輔投手(42)

阪神

戦力外通告選手

筒井和也投手(34)    03年自由枠  →現役続行希望

小島達也投手(31)    06年希望枠  →

鶴直人投手(29)     05年高校生ドラフト1位 →未定

二神一人投手(29)    09ドラフト1位 →未定

岩本輝投手(23)     10ドラフト4位 →現役続行希望

坂克彦内野手(31)    03ドラフト4位(近鉄バファローズ) →現役続行希望

柴田講平外野手(30)   08ドラフト2位 →現役続行希望

※トラヴィス投手(22)  11ドラフト6位(DeNA) →現役続行希望

※一二三慎太外野手(24) 10ドラフト2位 →

清水誉捕手(32)     06大学生・社会人ドラフト4位

現役引退選手

福原忍投手(40)

鶴岡一成捕手(39)

ヤクルト

戦力外通告選手

田川賢吾投手(22)  12ドラフト3位

寺田哲也投手(29)  14ドラフト4位

中元勇作投手(27)  14ドラフト5位

児山裕斗投手(21)  13ドラフト5位

木谷良平投手(27)  11ドラフト2位

新垣渚投手(36)   02自由獲得枠(ソフトバンク)

田中雅彦捕手(34)  07ドラフト4位(ロッテ)

松井淳外野手(28)  09ドラフト5位

川上竜平外野手(23) 11ドラフト1位

田中浩康内野手(34) 04自由獲得枠 →現役続行希望

古野正人投手(30)  11ドラフト6位

現役引退選手

森岡良介内野手(32)

中日

戦力外通告選手

大場翔太投手(31)   07大学生・社会人ドラフト1位(ソフトバンク) →未定

西川健太郎投手(23)  11ドラフト2位 →現役続行希望

※多村仁志外野手(39) 94ドラフト4位(横浜ベ) →現役引退

※川崎貴弘投手(23)  11ドラフト5位 →現役続行希望

※石垣幸大投手(20)  14育成ドラフト2位 →現役続行希望

※呉屋開斗投手(19)  15育成ドラフト5位 →引退

現役引退選手

雄太投手(36)   →球団職員

岩田慎司投手(29) →球団職員

パ・リーグ

日本ハム

戦力外通告選手

須永英輝投手(30)  03ドラフト2位 →未定

大塚豊投手(28)   09ドラフト2位 →未定

現役引退選手

武田勝投手(38)

ソフトバンク

戦力外通告選手

坂田将人投手(23)   10ドラフト5位 →

※河野大樹内野手(25) 14育成ドラフト7位 →

巽真悟投手(29)    08ドラフト1位

柳瀬明宏投手(33)   05大学生・社会人ドラフト6位

金子圭輔内野手(31)  03ドラフト6位

猪本健太郎内野手(25) 08育成ドラフト4位

※金子将太外野手(20) 14育成ドラフト6位

※李杜軒内野手(28)  06高校生ドラフト4位

細川亨捕手(36)    01自由獲得枠(西武)

現役引退選手

退団選手

E.バリオス投手

B.カニザレス選手

ロッテ

戦力外通告選手

伊藤義弘投手(34)  04大学生・社会人ドラフト4位 →現役続行希望

木村優太投手(31)  08ドラフト1位 →現役続行希望

川満寛弥投手(25)  12ドラフト2位 →現役続行希望

吉原正平投手(27)  13ドラフト4位 →現役続行希望

香月良仁投手(32)  08ドラフト6位 →現役続行希望

青松慶侑内野手(29) 04ドラフト7位 →現役続行希望

大松尚逸外野手 (34) 04ドラフト5位 →

現役引退選手

サブロー外野手(40)

西武

戦力外通告選手

木村昇吾内野手(36) 02ドラフト11位(横浜)

宮田和希投手(27)  08ドラフト6位

竹原直隆外野手(36) 04ドラフト4位(ロッテ)

山口崇之投手(27)  13ドラフト5位

中崎雄太投手(25)  08ドラフト1位

星孝典捕手(34)   04ドラフト6位

現役引退選手

岡本篤志投手(35)

楽天

戦力外通告選手

長谷部康平投手(31)   07大学生・社会人ドラフト1位

山内壮馬投手(31)    07大学生・社会人ドラフト1位(中日)

金無英投手(30)     08ドラフト6位(ソフトバンク)

岩崎達郎内野手(31)   06大学生・社会人ドラフト5位(中日)

後藤光尊外野手(38)    →現役続行希望

※高堀和哉投手(29)   01ドラフト10位(オリックス)

※大坂谷啓生内野手(23) 14育成ドラフト2位

※榎本葵外野手(24)   10ドラフト4位

加藤正志投手(27)    14ドラフト6位

相原和友投手(26)    13ドラフト7位

相沢晋投手(29)     13ドラフト8位

伊東亮大内野手(27)   14ドラフト7位

牧田明久外野手(34)   00ドラフト5位

北川倫太郎外野手(23)  11ドラフト5位

現役引退選手

川井貴志投手(40)

栗原健太内野手(34)

オリックス

戦力外通告選手

坂寄晴一投手(26)  14ドラフト6位

白仁田寛和投手(31) 07大学生・社会人ドラフト1位(阪神) →トライアウト

角屋龍太投手(25)  15ドラフト8位

森本将太投手(24)  12ドラフト5位

太田阿斗里投手(27) 07高校生ドラフト3位

原拓也内野手(32)  06大学生・社会人ドラフト4位(西武)

中村一生外野手(34) 04ドラフト7位(中日)

佐藤峻一投手(25)  12ドラフト2位

齎藤俊雄捕手(32)  04ドラフト10位(DeNA)

田中大輔捕手(31)  06希望入団枠

堤裕貴内野手(23)  11ドラフト6位

現役引退選手

小松聖投手(34)

まとめ

10月1日現在のデータのため

まだ、一部の球団でしか発表は行われていません。

しかし、今年も過去のドラ1選手がたくさん戦力外通告されているようですね。

輝かしいプロ生活をスタートした未来明るい選手が数年後には戦力外・・・。

成功すれば大きなリターンがある世界ではありますが、

このような現実をみると、プロは本当に厳しい世界であると改めて感じる時期です。

ペナント途中であり、特にペナント上位球団に関しては

戦力外通告を行っていない球団もあります。

今後、随時発表があり次第、追記していきたいと思います。

※10月28日 戦力外の追加公表分を追記しています。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする