プロ野球観戦に必須の持ち物!これまでの経験から厳選してご紹介!

プロ野球ファンサイト、管理人のdaigomanです(^O^)

僕はこれまで数え切れないくらいプロ野球観戦してきましたが、

その経験の中で、必須の持ち物があります。

%e9%87%8e%e7%90%83

今回は、そんなプロ野球観戦に行った時に

便利な持ち物や必須の持ち物について

ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



daigomanがプロ野球観戦に行く時の持ち物

早速ですが、daigomanがプロ野球観戦に行く時の持ち物について

ご紹介していきます。

双眼鏡

テレビ観戦ではアップで選手の顔が見れるのですが、

球場での野球観戦では、どうしてもグラウンドと距離があるので、

選手の表情や、ベンチの仲間では肉眼で見ることはできません。

そんな時に双眼鏡があれば、非常に便利です。

特に、試合前の練習などを見るときなどに使用することが多いですね。

今では、コンパクトで安価なものでも高性能の物が多いので、

是非準備してプロ野球観戦に備えていきたい持ち物です。

ちなみに、2000円~3000円程度の物で十分だと思います。

管理人daigomanが愛用しているのはこれ!!

折りたたみ座布団

野球場の座席は、余程のVIP席ではない限り、

プラスチック製の硬い座席となっています。

プロ野球の試合は3時間以上あることが多く、

練習から観戦すれば、4時間以上も硬い座席に座らないといけなくなり、

必ずと言っていいほど、お尻が痛くなります(汗)

この折りたたみ座布団があれば、その負担がかなり軽減でき、

快適に野球観戦することができますよ。

人気の対戦カードであれば、開場待ちで長い時間並ばないといけない事もありますが、

そんな時にも、地面に直接座らなくて済むので非常に重宝しています。

折りたたみであれば小さなバックにも入りますし、

持ち物としても邪魔になりません。

管理人daigomanが愛用しているのはこれ!

飲み物・食べ物

飲み物や食べ物は、球場内でも販売されていますが、

値段も高いし、種類もそこまで多くはありません。

各球場には名物となっている食べ物などもあり、

それを楽しむのもありだとは思いますが、

地方住みの管理人daigomanは、プロ野球観戦に行くには、

旅費も必要になってきますので、この飲食代も大きな負担になりますので、

できるだけ調達して球場に持っていきます。

ただし、球場によっては持ち込み禁止となっているところもありますので、

事前に確認しておきましょう。

※カンやビン類はほとんどの球場で持ち込み禁止されています。

※ペットボトルや水筒は球場によりけりですね。

野球観戦

出典:hobbee.jp/articles/2918

ビニール袋(ゴミ袋)

このビニール袋は2つの理由があります。

まず、一つ目はカバンなどの持ち物を入れておく為に使用します。

雨が降った時にカバンが濡れないようにというのもありますが、

試合観戦中に、後ろの人がビールをこぼした場合などに

カバンが濡れないようにということの対策に使用しています。

これ、意外に多くまだあまり野球観戦に慣れていないときは

何度か被害にあったことがあります(汗)

特に、外野席など応援が熱い場所では日常茶飯事におきています・・・。

また、カバンをビニール袋に入れておくことで、

中身の盗難などがされにくくなるので、防犯面でも活躍してくれます。

そして、2つめの理由としては

試合後のゴミ入れにすることができます。

試合後は自分のゴミはもちろんですが、

周りのゴミ拾いもして帰るようにしています。

これ、自己満ですがかなり清々しい気持ちで帰ることができますよ。

来た時よりも美しくですね(笑)

11251860_192505191082463_2038677288_n

出典:https://hobbee.jp/articles/2486

応援グッズ

応援グッズは球場で応援するのには必須ですね!

応援するチームのユニホーム・メガホン・マフラータオルなど、

子供にはマスコットやフィギアを持たせると球場で人気者になれますよ(^O^)

あと、ジェット風船が飛ばせる球場であれば、

球場に入る前に買っていたほうが安く買えるし焦って買うなんてこともありません。

201503291548183

出典:https://www.treasure-f.com/smartphone/shop/blog/11…

チケットホルダー

チケットホルダーは最近持ち物リストに追加されましたが、

けっこう重宝してます。

基本的には、自分の座席を証明するのに出入り口付近などで

係員に見せるのに、チケットは肌身は出さず持っておかないといけないのですが、

そんなとき、サッと見せることができるので便利です。

あと、僕は基本的に大きな荷物や貴重品は球場や最寄りの駅のロッカーに預けていくので、球場で使う分のお金だけを持っていくのですが、

そういうときに、財布替わりにもなってくれるので、かなり重宝しています。

首にかけて肌身離さずしておけば、盗難の心配をする必要もないですしね。

今では、いろいろなタイプがありアクセサリー感覚でもオススメです!

ポンチョ(雨具)

ドーム球場での試合については問題ありませんが、

野外の球場であれば、急に天候が変わり、雨が降ってくることもあります。

折りたたみ傘などを持ってきている人もいますが、

あの狭い座席のなかで傘をさそうもんなら、周りの人に迷惑になりますし、

危険なので、ポンチョなどを準備していたほうがよいですよ。

ウエットティッシュ

ウエットティッシュはかなり役立ちます。

というか、必須です!

座席が汚れているとき、食べ物や飲み物で手が汚れた時、

特に子供さんを連れて行く人は絶対です!

スポンサーリンク


プロ野球観戦に行く時の持ち物【番外編】

これまで紹介してきた持ち物は、

管理人のdaigomanがプロ野球観戦で必ず持っていく持ち物です。

ただ、それ以外にも便利そうだなぁと思う持ち物もいくつかあります。

これまで、daigomanがプロ野球観戦に行ったとき、

他の観客が持っている持ち物で、いいな!と思ったものもご紹介します。

ラジオ・ワンセグ

ラジオやワンセグを持っているのは、ほとんどが年配の方で、

かなりの常連さんのような人が持ってることが多いですね。

実況や解説が聞けるので、微妙なプレーなどの時に、

正確な情報を得られるということがいいところですね、

選手名鑑

自分が応援するチームの選手はばっちりだけど、

対戦相手の選手がさっぱり・・・

なんてときに、この選手名鑑を持っていれば、より試合を楽しめますね。

でも、今ではスマホという便利なものがあるので、若者には必要ないかもですね。

51hRfIMLCKL._AC_UL320_SR226,320_

出典:https://www.amazon.co.jp/2017%E3%83%97%E3%83%AD%E9…

帰りの切符(電車)

電車や地下鉄で移動する場合ですが、

帰りは、いっぺんに皆帰るので非常に混雑します。

事前に帰りの切符を購入しておくことで、

比較的スムーズに電車に乗り込むことができますよ。

日焼け止めクリーム

野外球場でのデーゲームであれば、シーズン中はかなりの日差しです。

女性はもちろんですが、お肌が気になる男性にも必要ですね。

まとめ

今回は、

プロ野球観戦に必須の持ち物!これまでの経験から厳選してご紹介!

ということで、記事を書いていきました。

プロ野球観戦は地方に住んでいるdaigomanとしては、

一大イベントです。

なので、精一杯楽しむために、色んな準備をしています。

これからプロ野球を観戦に行こうとしている人にとって

この記事がお役に立てたのならとても嬉しいです。

あと、こんなのも便利だよ~というのがあったら

是非教えてください(^O^)

それでは、今回の記事は以上となります。

【こんな記事も読まれています】

2017年に戦力外通告をされた選手やその後の去就は?

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする