プロ野球交流戦2017ヤフオクドームでの日程は?【ソフトバンクホークス】

2017年プロ野球も開幕して早くも1ヶ月が経とうとしてますね。

5月の末からは、毎年恒例となった交流戦も始まりますので、

今回は、ヤフオクドーム【ソフトバンクホークス】で行われる

交流戦の日程について記事を書いていきたいと思います。

2017
プロ野球2017年のソフトバンクホークスは

厳しいスタートとなりましたね・・・。

実力・選手層を考えると、頭一つ飛び抜けている

ソフトバンクホークスですが、

主力選手の怪我の影響もあってか、思いのほか苦戦しています。

4月末時点では、パ・リーグの順位は

『あれっ、逆じゃない??』

といった感じになっていますよね・・・汗

ソフトバンクホークスのファンの方はやきもきした気持ちだと思いますが、

後々、上位に上がってくるのは間違いないソフトバンクですので

いちプロ野球ファンとしては、

今年のパ・リーグは面白くなりそう!!という印象です。

特に、ソフトバンクホークスは交流戦を得意としていますので、

このあたりから、本領発揮してくるのではないでしょうか?

それでは、今回は

・プロ野球交流戦2017の日程

・プロ野球交流戦2017ヤフオクドームでの日程は?

・交流戦2017ソフトバンクホークスのヤフオクドーム以外での日程は?

・プロ野球交流戦、ソフトバンクホークスの過去の順位は?

・プロ野球交流戦2017ヤフオクドームに行く時の便利グッズ!

これらについて、記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク


プロ野球交流戦2017の日程

まず、2017年のプロ野球交流戦の日程ですが、

5月30日(火)~6月18日(日)

上記の20日間の日程で開催されます。

セ・リーグ6球団と、各3試合を行い、

計18試合を戦うことになります。

その内、今回ご紹介する、ヤフオクドームでの試合は

計9試合となっています。

日本シリーズを除く試合では、

年間で9試合しか見ることのできない、セ・リーグとの試合ですが、

2017年はどの球団との試合が行われるのか、見ていきましょう。

プロ野球交流戦2017ヤフオクドームでの日程は?

それでは、

交流戦2017ヤフオクドームの日程について

確認していきましょう。

日程 対戦試合 開始時間
5月30日(火) ソフトバンクー中日 18:00~
5月31日(水) ソフトバンクー中日 18:00~
6月1日(木) ソフトバンクー中日 18:00~
6月6日(火) ソフトバンクーヤクルト 18:00~
6月7日(水) ソフトバンクーヤクルト 18:00~
6月8日(木) ソフトバンクーヤクルト 18:00~
6月9日(金) ソフトバンクー阪神 18:00~
6月10日(土) ソフトバンクー阪神 14:00~
6月11日(日) ソフトバンクー阪神 13:00~

プロ野球交流戦2017のヤフオクドームで見ることのできる

セ・リーグのチームは、

中日・ヤクルト・阪神

この3球団となりますね。



交流戦2017ソフトバンクホークスのヤフオクドーム以外での日程は?

交流戦2017年のヤフオクドームでの日程について

ご紹介していきましたが、やっぱりヤフオクドーム以外の日程も気になる・・・

という人のために、

プロ野球交流戦2017ヤフオクドーム以外での日程

についてもご紹介していきたいと思います。

日程 対戦相手(時間) 開催球場
6月2日(金) 横浜DeNA(18:00~) 横浜スタジアム
6月3日(土) 横浜DeNA(14:00~) 横浜スタジアム
6月4日(日) 横浜DeNA(13:00~) 横浜スタジアム
6月13日(火) 巨人(18:00~) 東京ドーム
6月14日(水) 巨人(18:00~) 東京ドーム
6月15日(木) 巨人(18:00~) 東京ドーム
6月16日(金) 広島カープ(18:00~) マツダスタジアム
6月17日(土) 広島カープ(14:00~) マツダスタジアム
6月18日(日) 広島カープ(13:30~) マツダスタジアム


スポンサーリンク


プロ野球交流戦、ソフトバンクホークスの過去の順位は?

プロ野球のセ・パ交流戦は2005年から行われていて

2017年で13回目になります。

これまで、交流戦でのソフトバンクホークスの順位はどうだったのでしょうか?

それでは、見ていきましょう。

2005年 2位
2006年 5位
2007年 9位
2008年 1位
2009年 1位
2010年 3位
2011年 1位
2012年 11位
2013年 1位
2014年 2位
2015年 1位
2016年 1位
2017年 ???

交流戦といえば、パ・リーグの球団の強さが目立ちますが、

その中でもソフトバンクホークスはずば抜けていますね。

過去12回の交流戦で、

3位以内が3回。

優勝がなんと6回!!

半分は優勝しています!!

ちょっと強すぎやしませんか・・・(汗)

セ・リーグの阪神ファンの管理人daigomanとしては、

ソフトバンクホークスには何度となくコテンパンにやられた

トラウマが何試合もあります・・・(汗)

そして、2017年の交流戦は、初の3連覇がかかった年です。

これまで、交流戦ではソフトバンクホークスの2連覇が最高で

3連覇した球団はありません。

プロ野球としても球団としても初の3連覇がかかった

大事な交流戦なので、かなり気合を入れてくるのではないでしょうか。

もちろん、目指すはペナント優勝でしょうが、

まずは、得意の交流戦で優勝して

勢いをつけたいところでしょう。

交流戦2017ヤフオクドームに行く時の便利グッズ!

交流戦をテレビで楽しむ人も多いかとは思いますが、

ヤフオクドームで生観戦するぞーーー!

という、とても羨ましい人もいるかと思います(^O^)

九州在住の阪神ファンの僕も

2017はソフトバンクvs阪神を観戦に行くぞー!

と意気込んでいたのですが、仕事の都合で断念・・・涙

やむなくテレビでちょくちょく観戦になりそうです・・・。

ただ、せっかく生観戦する人には思いっきり楽しんでほしい。

ということで、これまで管理人daigomanが

野球観戦をしてきた中で

これは絶対に必要だ!と思ったグッズ

二つをご紹介したいと思います。

まず、一つ目は双眼鏡です。

これは球場に行くと持っている人も多いですよね。

お目当ての選手の表情までしっかり見れたり

ベンチの中の様子まで見ることが出来たりと、

より野球観戦を楽しくさせてくれるグッズです。

そして、二つ目ですが、

折りたたみの座布団です。

これは、意外に持ってきている人は少ないようですが、

めちゃくちゃ大活躍します。

野球場の座席はかた〜い座席です・・・(汗)

あんな座席に3時間以上も座っていると、

必ずと言っていいほど、お尻が痛くなってしまいます。

でも、折りたたみの座布団があると、

とても快適に試合観戦をすることができますよ!

この二つは本当に重宝します。

どちらも、価格的には高いものではありませんし、

大きな荷物にでもないので、

手荷物として邪魔になることもありません。

是非、用意した上で球場に観戦に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク


まとめ

今回は、

プロ野球交流戦2017ヤフオクドームでの日程は?

【ソフトバンクホークス】

について書いていきました。

2017年のペナントをまさかの苦戦でスタートした

ソフトバンクホークス。

過去6回も優勝をしている交流戦で

巻き返しを図ることが出来るのか?

そして、史上初の交流戦三連覇を達成できるのか?

ソフトバンクホークスに注目していきたいと思います。

【交流戦2017各球団のまとめ記事】

プロ野球交流戦2017年、各球場の日程や過去の順位のまとめ!

【交流戦をスカパーで楽しもう】

プロ野球を楽しむならスカパーが絶対にオススメな理由!

【こんな記事もよく読まれています】

2017年シーズンに大記録を達成しそうな選手は?

野球のスイングスピードを上げるにはこれだった!

プロ野球界の暗黙のルールが意外に多かった!

プロ野球選手の生涯収入が凄すぎる・・・。

プロ野球界の裏話!審判編!

プロ野球の防御率、計算方法を分かりやすく解説!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする